ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 自己PR文の書き方
  3. 例文

気配りができる-新卒の自己PRの例文

気配りができることを強みとしてアピールする自己PRの例文を紹介します。

例文 気配りを信頼関係につなげる

私は、インターンシップで、営業の経験があります。

日々、目標を達成することが使命という中で、私が実践していたのは、基本的なことですが「気配り」です。

例えば、得意先から、製品に関する質問を受けた場合、返答を急がなくてよい場合でも、必ず翌日には対応していました。

相手の立場に立って考え、すぐに行動することが、信頼関係の構築につながると考えているからです。

また、要求されたこと以外のことであっても、必要と感じれば、自分なりにアイデアを練り、行動に移していました。

御社の仕事でも、先取りして行動することを意識し、変化の激しい業界の中でも常に顧客から必要とされる人材になれるよう、誠実に努めていきたいと思っています。

参考に、自己PRの書き方を、別の記事に紹介しています。

自己PRの書き方