ヘッダー画像
  1. TOP
  2. よくある質問
  3. 回答例

将来の夢は何ですかと面接で聞かれたときの答え方と回答例

この質問に対しては、基本的には、仕事と絡めた答えを回答すればよいでしょう。

ただし、仕事と関係ない夢を正直に答えても、減点されるようなことは無いので、自由に答えて構いません。

例文 経営のキーマンになりたい

私の夢は、御社の経営のキーマンになることです。

営業実績などを地道に積み上げながら、経験を重ねたいと考えます。

そのために、今後10年で、御社のメイン事業の中心で活躍できるような人材になりたいと考えます。

例文 社長や経営者になりたい

私の夢は、社長や経営者になることです。

企業の中で成長すれば、おそらく、自分の力を試したくなる日が来ると思います。

そのような時に、自分で会社を創業・経営してチャレンジするとともに、社会に貢献したいと考えています。

例文 多くの国を訪れたい

できるだけ多くの国を訪れたいと考えています。

御社で国際的に活躍できるビジネスマンとなり、仕事として訪問することが夢です。

これまで、20カ国に訪れたことがあるので、この調子でどんどん増やしていきたいと思います。

なお、定年後は世界一周旅行へいきたいと考えており、それまでは会社で一生懸命働き、できるだけ貯金をしたいと考えています。

例文 家庭をもつ

幸せな家庭をもち、家族の笑顔に囲まれて暮らすことが夢です。

平凡ですが、ささやかな幸せを大切にしていきたいと考えています。