就職活動
  1. TOP
  2. 長所と短所の書き方
  3. 例文

聞き上手/遠慮がち、引っ込み思案

例文1

私は、相手の話に耳を傾けてきちんと話を聞きます。
友人から、よく相談を持ちかけられ、聞き上手と言われています。
控えめで穏やかな性格が、そのように感じさせるのかもしれません。
しかし、この性格は、遠慮がちともいえます。
相手の話をよく聞こうとして、自分が発言する機会が減ってしまったり、自分の意見や考えを後回しにしたりしてしまうところがあり、この点が短所だと認識しています。

例文2

私の長所は、相手の話を引き出すのが得意なところです。
相手の言動から、相手の言いたいことを把握し、相手の望んでいることを考えることができます。
反面、相手の話をよく聞こうとするため、自分の意見や考えを主張することに遠慮がちになることが多く、この点は短所と自覚しています。
たとえば、チームで物事を相談して決めるときに、「ここはこうした方がいい」という意見があっても、まず先に周りの意見を聞いてしまい、それが多数派と分かると、自分の意見の発表を躊躇してしまいます。
しかし、より良い成果を出すことが求められるビジネスの世界では、この性格は、どちらかといえば、マイナスだと思います。
周りに過度な配慮をしないように、自分に自信をつけていくことが今後の課題です。

聞き上手をアピールする自己PRの例文を、さらに掲載しています。

聞き上手の自己PRの例文