ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 自己PR文の書き方
  3. 例文

誠実さ-新卒の自己PRの例文

誠実さを強みとしてアピールする自己PRの例文を紹介します。

例文1 誠実を実践していきたい

私は日々、誠実でありたいと考えながら行動しています。

ホウレンソウを守る、無断遅刻や無断欠勤をしないことはもちろん、雑用を嫌がらず率先してこなしますし、愚痴をこぼすことや言い訳をすることの無いよう努めています。

このような姿勢でアルバイトに取り組んでいたことで、以前良かったことは、大きなミスをした時に、自分だけで何とかしようとせず、分かった時点で社員の方に迅速に報告したことで、早期解決できたことです。

仕事に誠実に取り組むことは当たり前ですが、この当たり前を、信念を持って確実に実践していきたいと思います。

例文2 誠実さを大切にする

私の強みは、誠実さを大切にしていることです。

これは、サークル活動やアルバイトなどで多くの人と接した経験から学んだことです。

たとえば、私は登山サークルにおいて活動方針を決定するサークル長という立場なのですが、自分の言動に一貫性がないと、みんなから自分のことを信頼してもらえないということを以前に実感したことがあります。

一方、サークルの活動方針や活動内容を変えるときに、しっかりと理由を説明する時間をつくったときは、部活の仲間の理解を得られ、信頼関係を損なわずに済みました。

就職して社会人になると関わる人がより多くなりますので、相手に対する「誠実さ」をこれまで以上に意識して努力したいと考えます。

参考に、自己PRの書き方を、別の記事に紹介しています。

自己PRの書き方