ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 志望動機の書き方
  3. 生命保険会社

生命保険会社の志望動機・志望理由の例文

例文1 真摯に業務に取り組みたい

生命保険業界は、お客様の人生を決めるほど重要な仕事だと思っています。
保険商品は色々とありますが、生命保険は「人生の保険」です。
お客様は、会社を信頼して、人生を預けてくれているといっても良いと思います。
生命保険をお客様に提供するとき、思い責任を持っていることを認識して、御社の業務に取り組みたい所存です。
このように考えるのは、私がもともと御社の生命保険の利用者であり、御社の社員の方に、いろいろと加入の際に詳しい説明を受け御社の真摯な業務への姿勢に感動したからです。
親身に接してくださった社員の方のように、私も生命保険に携わる仕事がしたいと考えています。

例文2 女性が活躍できる職場

御社は、金融業界全体の活気が失われている中、着実に実績を積み重ねておられ、生命保険業界でも屈指の業績を誇ります。
とくに、御社は女性向けの保険に強みを持っており、業界では一番の売り上げです。
これは、創業以来、女性を積極的に採用してきたため、女性の目線で、優れた商品やサービスを提供できているからと聞きます。
また、御社は、管理職に積極的に女性を登用したり、会社内に保育所を設けるなど、女性が活躍できる職場環境を整備しておられます。
私は、女性として、そんな御社であれば、継続してお客様との信頼関係を構築しながら、魅力的な商品・サービスの提供に取り組めると考えています。

例文3 他社にない魅力を感じた

2年前、友人が、カナダのスキー場で脚を骨折したときに、ヘリコプターで運ばれたため、多額の費用を支払うことになりましたが、保険に加入していた支払額が少なくなりました。
私は、この経験から、保険に加入することの重要さを認識しました。
さらに、人はそれぞれ、自分に合った保険を活用すべきと考えるようになりました。
そこで様々な保険会社を見渡してみると、御社は、人々の生活に密着しているという点、さらに、保険の内容がわかりやすいという点に、魅力を感じました。
御社で働くことで、より多くの人に対し、充実した保険加入のサポートをしたいと考えています。

例文4 顧客に向き合いたい

両親は、他社の生命保険に加入しています。私は、あるとき、両親の契約書を見せてもらったことがあります。
内容がとても複雑で、理解するのに、かなりの時間が必要だと感じました。
ところが、私が加入している御社の生命保険の契約書は、とてもわかりやすく、御社は、お客様の目線に立った素晴らしい会社であると感じました。
私は、御社のような企業で、リテール部門に所属しながら、お客様に向き合った営業をしていきたいと考えています。

例文5 商品開発に知識を活かしたい

私は大学で生命工や、統計学を学びました。
特にゲノム解析を研究しましたが、その中でわかったことは、特定の病気については、遺伝子の解析によって、ある人が病気になるリスクが高いと判定することができ、技術が発達すれば、誰でもその解析を受けられるようになるということです。
この技術は、今後おそらく、生命保険の保険料などと密接にかかわってくることになると思います。
私は、学んだことを活かし、会社およびお客様の利益のバランスがとれた商品の開発をしたいと考えています。

主要な企業のリクルート情報

参考に、主要な生保系の企業(損保含む)のリクルート情報を一覧で掲載します。

東京海上系列

東京海上ホールディングス 東京海上日動火災 日新火災海上 イーデザイン損害 東京海上日動あんしん生命

MS&AD系列

MS&ADイインシュアランスグループホールディングス 三井住友海上火災 あいおいニッセイ同和損害

損保ジャパン系列

損保ジャパン日本興亜ホールディングス 損害ジャパン日本興亜

T&D系列

太陽生命 大同生命 T&Dフィナンシャル生命

ソニー系列

ソニーファイナンシャルホールディングス ソニー生命 ソニー損保

外資

アメリカンホーム AIU保険会社 富士海上火災 プルデンシャル生命 ジブラルタ生命 アメリカンファミリー生命 メットライフ生命 アクサ生命

そのほか

かんぽ生命 住友生命 明治安田生命 三井生命 富国生命 朝日生命 日本生命 第一生命