ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 長所と短所の書き方
  3. 例文

状況把握力/主体性がない

「状況把握力」を長所とし、「主体性がない」を短所とする例文を紹介します。

例文

私の強みは、状況を把握する力に優れているところだと思います。

たとえば、中学・高校時代に学級委員を務めることが多かったので、クラスの意見をまとめるときに、生徒の意向や先生の意向を他人の意向をすばやく把握することに努めていました。

そして、人の意見を素直に聞き、受け入れることができます。

しかし、反対に、自分で考えて行動するという主体性が、やや欠けているかもしれません。

社会に出たら、上司や先輩の言動から多くを学ぶことを意識し、積極性や行動力を身に付けていきたいと考えています。

参考に、長所と短所の書き方を、別の記事に紹介しています。

長所・短所の書き方