ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 自己PR文の書き方
  3. 例文

実行力がある-新卒の自己PRの例文

実行力を強みとしてアピールする自己PRの例文を紹介します。

例文1 手際よく仕事をこなす

私の自慢できるアピールポイントは「実行力」です。

現在、私は、大学のゼミで、教授の研究論文執筆のための資料調査の手伝いをしています。

ゼミには、私の学年は、私一人で、ほかには、上と下の学年にそれぞれ2人います。

しかし、教授は、他の学生ではなく、私に仕事の大半を私に任せます。

教授に、「なぜ私なのか」と聞いたことがありますが、教授は、「今、一番忙しいからだ」と答えました。

教授の話をよく聞くと、一番忙しい人は、頭がよく周り、もっとも効率的に仕事を処理することができ、間違いが少ないということでした。

また、教授は、多くの仕事を同時にこなすことは、ビジネスの現場では当たり前なので、社会人になる前に忙しさを経験してほしいということも言っていました。

私はこのように、今、仕事をするうえで必要な「実行力」を磨いているところです。

例文2 アイデアを実現する実行力

わたしは、考えたことを実現する実行力があります。

たとえば、私は現在、花屋でアルバイトをしています。

その花屋では、主に贈呈用の商品を主体としていますが、売れ行きがあまり良くはありませんでした。

おそらく、贈呈用の商品は、販売量が少なく値段が高いため、販売数が少ないのだと思われました。

そこで私は、店長の許可を得て、店の一角に、花を安く提供するスペースをつくりました。

そのスペースは、自宅用の花を買う人向けに、代表的な季節の花を取り揃え、自宅用としての花を売っていることをピーアールしました。

すると、店に立ち寄る人が少しですが増え、売り上げを伸ばすきっかけとなりました。

参考に、自己PRの書き方を、別の記事に紹介しています。

自己PRの書き方