1. TOP
  2. 自己PR文の書き方
  3. 例文

プレッシャーを楽しめる

例文 困難であるほど、やる気が出る

私は、プレッシャーを楽しめる人間です。
何か難しい課題があると、どのように対処しようか考えるのが楽しく、解決策を考える意欲がわいてきます。
特に、制約が多かったり、時間的余裕が無い場合にやる気が倍増します。
現在取り組んでいる卒論のテーマ「デザインによる町おこし」は、教授から難しいテーマであると指摘されていましたが、およそ30人のデザイナーの協力を得て、様々な物品・サービスの店舗を誘致することに成功しました。
結果、来店者は、予想の2倍を超える人数のお客様に来ていただくことができました。
自分の力を信じ、プレッシャーを楽しみながら、挑戦していけることが、私の性格の特徴です。