ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 就活メールの送り方,書き方
  3. メールの例文

内定のお礼メールの例文

内定の連絡は電話でくると思いますが、後にメールでお礼を述べることで、その後の評価を高められます。

できるかぎり、内定の連絡があった当日か翌日中に送信しましょう。

例文

件名:内定のお礼

就職株式会社

人事部御中

拝啓

時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。

本日/先日、貴社から面接結果の通知を頂戴いたしました、~大学~部~学科4年生の~です。

大変光栄な結果であり、誠にありがとうございます。

入社に向けて、研鑽に努めたいと思います。

改めて、直接お礼を申し上げたいと存じますが、少しでも早くお礼の気持ちをお伝えしたく、メールにてご連絡させていただきました。

敬具

 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

(氏名を記載)

Mail:(メールアドレスを記載)

TEL:(電話番号を記載)