ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 長所と短所の書き方
  3. 例文

知的好奇心/飽きっぽい,飽き性,飽きやすい

「知的好奇心」を長所とし、「飽きっぽい,飽き性,飽きやすい」を短所とする、長所と短所の例文を紹介します。

例文1

私の長所は、様々な分野に知的好奇心を持っており、新しいことに取り組むのが好きなことです。

スポーツ、音楽、芸術などの分野を問わず、興味を持つと、すぐに取り組みたくなります。

しかし、他のことに興味が移るのが早いため、「継続して取り組めた」と自信を持って言えるものはありません。

先日、その話を友人にしたところ、「同じ物事も、見る角度を変えることで再発見があるのでは?」とアドバイスを貰いました。

現在はそれを実践しているところで、以前にやっていたバイオリンを再び始め、スクールに通いだしました。

例文2

私は、一ヶ月に10冊以上の本を読んでいます。最近は、学問に関する本や、実用書を多く読んでいます。

そうすることで、周りの人と話しやすい空気がつくれ、コミュニケーションが取りやすくなります。

自分の知らない色々なことを知るのは、とても楽しいです。

この性格は、人のために役に立ったことがあり、以前、部活のチームメイトが熱中症で部活中に倒れたときに、本で読んで覚えた処置を思い出し、すぐに処置することができました。

一方の短所については、モチベーションを高く保つことの難しさを感じています。

先日から資格試験のための勉強を始めましたが、勉強時間が少なくなってきています。

出来るだけ目標を具体的にし、継続することによるメリットを意識して取り組みたいと思います。

参考に、長所と短所の書き方を、別の記事に紹介しています。

長所・短所の書き方