ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 志望動機の書き方
  3. クレジットカード/信販

クレジットカード会社/信販会社の志望動機・志望理由の例文

例文1 チャレンジできる環境

御社は、年会費無料をはじめとする顧客視点の事業展開をつぎつぎと打ち出しており、競争心を生み出せる環境があることに関心を持ちました。
そして、御社の総合職は、文系と理系に関係なく活躍できるとお聞きしており、いままでの経験にとらわれない分野にチャレンジできる点に、ほかの会社には無い魅力を感じました。
入社後は、総合職として、顧客の期待に応えられるサービスを提供していきたいと思います。

例文2 クレジットカードの利用を増やしたい

私はクレジットカードの利用者ですが、大変便利に感じておりますので、多くの人に、ぜひ使って欲しいと考えております。
とくに御社は還元率が業界で一二を争うポジションにおり、さらに、若者にターゲットを絞った事業を行っておられます。
若者のクレジットカード離れが進んでいる中、将来顧客の取り込みを確実に行っている点に、事業の将来性を感じます。
私は、現在、飲食店でバイトをしておりますが、クレジットカードの利用は少ないです。
今後、御社のクレジットカードを、様々な飲食店などで使いやすくできる取り組みに貢献したいと考えます。

例文3 魅力的な決済システムをつくりたい

私は、金融業界に興味があったことから、以前、合同会社説明会で、貴社のブースでお話を聞かせていただいたことがあります。
その際、クレジットカード業界は、消費者個人と強い結びつきがあるため、より魅力的な決済システムをつくることができれば、消費に大きな影響を与えられるかもしれないという言葉に魅力を感じました。
多様化する社会の中で、多くの人に受け入れられるカードを作る事は大変かもしれませんが、だからこそ面白さがあると思います。
現在は、スマートフォンによる決済や、仮想通貨など、様々な決済システムが台頭しておりライバルとなる事業は多くありますが、多様な視点でマーケットにチャレンジすることで、貴社の発展に貢献したいと考えております。

代表的な企業

クレジットカード会社や信販企業のうち、代表的な会社を紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ジャパン
JCB
三井住友カード
シティカード
りそなカード
NTTファイナンス
三菱UFJニコス
クレディセゾン
セブンカード
オリエントコーポレーション