ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 長所と短所の書き方
  3. 例文

集中力/時間を忘れる

「集中力」を長所とし、「時間を忘れる」を短所とする例文を紹介します。

例文1

仕事のうえで、集中力があることが私の長所です。

集中力が必要となるような細かい作業を、一気に短時間で仕上げられるという点で、大学の研究室では、教授や、先輩、同級生から評価されていました。

ただし、熱中しすぎて時間を忘れてしまい、当初予定していたスケジュールの実行に失敗してしまうことが度々たびたびあるので、それが短所かと思います。

気づくと深夜まで大学で研究していたり、家では、深夜まで勉強してしまっていたりと、スケジュールを逐一ちくいち確認して作業するようにと注意を受けることがよくありました。

今後は、スケジュールをきっちりと実行していくことが目標です。

例文2

私は、他人に比べて、集中力があるほうだと自覚しています。

両親の話では、私は小さい頃から集中力があり、長時間、同じ玩具で遊んでいたり、絵本に夢中になったりしていたそうです。

現在も、長時間の勉強や、アルバイトをしても苦に思いません。

しかし、集中するあまり、時間の確認をおこたるなど、他のことがおろそかになることが多々あります。

そこで、現在は、メモや、アラームを活用して、物事に計画的に取り組むようにしています。

これにより、目立った失敗は無くなりましたので、今後も継続して、スケジュール管理を徹底していきたいと思います。

参考に、長所と短所の書き方を、別の記事に紹介しています。

長所・短所の書き方