就職活動
  1. TOP
  2. 既卒の自己PR文の書き方
  3. 資格取得

資格取得をしていた

例文1 キャリアアップのための資格取得

私は、大学を卒業後、アルバイトをしながら、通信教育でMBA(経営学修士)を取得しました。
経営に関する知識を得たいという思いから入学した結果、チームで成果をあげるための実践的な学習ができました。
もちろん自分は資格を取得しただけで実務経験はありません。しかし、MBAの取得を通じて、的確に情報を分析して最適な課題解決を達成するための土台は身に着けられたと思います。また、他業種に広がる人脈が得られました。
今後、さらに経験を重ね、国際的なマネージャーとして活躍していきたいと考えています。

例文2 独立のための資格取得

高校生のころから考えていたことなのですが、私は、将来、独立して、自分の名前で商売がしたいと考えています。
ですので、大学時代は、将来どのような仕事をしようかと、常に考えていました。
しかし、考えても、ピンとくるものはなかなか思い浮かびませんでした。
ところが、大学3年の終わり頃、ある人との出会いがきっけけで、○○○○の資格を活かした仕事に興味を持ち、その後、すぐに資格取得のための勉強を開始しました。
資格取得を優先したため、既卒という立場になってしまいましたが、資格取得後、さまざまな会社について調べていく中で、御社の△△△△の事業に非常に興味を持ちました。
特に、御社は、社員の独立を応援する社風であり、この会社なら、入って後悔は無いと思い、応募させていただきました。
即戦力になれるよう、また、これから御社の発展に貢献できるよう、努力したいと考えております。