ヘッダー画像
  1. TOP
  2. 長所と短所の書き方
  3. 例文

諦めない/周りに迷惑をかける

諦めないことを長所とし、周りに迷惑をかけることを短所とした例文を紹介します。

例文1

私の長所は、一度決めたことに、とことん努力して取り組むことです。
九州生まれということが影響していると思いますが、いったん決めたことを、途中で投げだしたり、ひっくり返したりするのは恥だと考えています。
しかし、ときに、その性格のせいで、周りに迷惑をかけてしまうところが短所です。
たとえば、集団行動の場合に、自分だけが意地を張ってしまい、グループ全体に迷惑をかけてしまうことがあります。
今後は、自分の限界を意識しながら、全体の中での自分の立ち居地を把握し、バランスの取れた行動をできるように努力していくつもりです。

例文2

私は諦めない性格で、いったん「無理かもしれない」と思った事に取り組み続けられますので、この点が取り柄だと思います。
一方で、その性格が、周りに負担をかけてしまうことがあります。
たとえば、以前に個別指導の塾講師のアルバイトをしていたとき、周囲の講師達が就職活動に専念するために辞めていく中、私は、就職活動との両立が難しいと思いましたが、自分の担当の生徒に対する責任感から、現在もアルバイトを継続しています。
しかし、筆記試験や面談の日など、どうしても就職活動を優先しなければならない日は、アルバイト仲間に代わりに講義をしてもらったり、生徒に授業の日程の変更をお願いしたりしています。
仲間や生徒に助けられていますが、悪く言えば、周りに迷惑をかけています。
新しい先生にバトンタッチしたほうが生徒のためになるのではないかと考えることもあり、悩むときがあります。
社会人になったら、引くべきタイミングをうまく見極めることを意識したいと考えます。

参考に、長所と短所の書き方を、別の記事に紹介しています。

長所・短所の書き方